厚木市を拠点に海外へ伸びるYUZENKAI KARATEDO

厚木市 勇善会 空手道 スポーツ少年団
勇善会
空手道場


剛柔流国際空手道古武道連合勇善会
Gojuryu International Karatedo Kobudo Union
2017年7月22日更新


 厚木市を拠点に国際的に活動する空手道場です。土曜の夜7時に練習場所へ来られる人は誰でも参加できます。青少年の健全育成を目的とする地域貢献活動として活動しているため入会金や月謝はいただいていません。(道場振興費として年度1500円のみ徴収)。成人が生涯武道として剛柔流空手道、琉球古武道を楽しむ社会体育の場としても、また海外支部へ供与する空手教材を作成する研究施設としても行動しています。館長 尾本
稽古日:毎週土曜 19:00〜21:00(別途黒帯研究会あり)
場所:
厚木市愛甲公民館、南毛利スポーツセンター、厚木高校武道館

以下のPC用ホームページもご覧ください
★PC版の勇善会のページ
★勇善会の国際活動のページ→海外支部を支援するためのページです。当会の歩み、空手の技や歴史について、海外支部からの報告など充実した内容です。海外用のため英文で書かれていますが最小限の日本語もそえてあります。
★入会案内のページはこちら

★メール
 samuraikarate@nexyzbb.ne.jp


海外支部 2017年3月現在 加盟順


インド支部/スリランカ支部 /
スウェーデン支部/中国支部(瀋陽、上海)/カナダ支部(アルバータ、オンタリオ、ケベック)  /イラン支部 /アメリカ支部(フロリダ、デトロイト) /パキスタン支部/チリ支部 /ニュージーランド支部/イギリス支部/インドネシア支部/ベネズエラ支部/イタリア支部/ルーマニア支部/スペイン支部/バングラデシュ支部/ネパール支部/セルビア同好会



☆☆ 勇善会ニュース (過去2年) ☆☆ 
平成29年7月22日


一年前のスウェーデン訪問指導の動画を公開しました。よろしかったら、この画像をクリックしてご覧ください。ユーチューブ約10分です。

平成29年7月15日

 型の稽古は大切です。型はおどりではなく、昔の人々が命がけの戦いの中で工夫したり発見した技をつなげた教科書です。それについて理解しないと、空手ダンスになってしまいます。少年部ではくわしく説明する時間がないので、シソーチンという型の技を説明する動画を作成しました。相手役に危険なのでゆっくり目に技を使っていますが、実際はたたくような、瞬間的にはさむような感じで素早く技を使います。下の写真をクリックすると動画がひらきます。(7/15動画変更)



平成29年7月1日

夏季合宿(6/24、6/25)を行いました。
下の画像をクリックすると記録動画が見られます。7/1限定公開。


二日目に行われた第3回夏季組手交流大会の結果は以下のとおりです(級別学年別に複数のグループを作り競技しました)

タッチ組手の部
優勝者…高嶺咲夏・鈴木ひかる・岩沢拓実
準優勝者…千々波俊輔・阿部眞羽

組手小学生の部
優勝者…千々波侑太
準優勝者…山田大生
3位入賞者…上瀧暖大

組手中学生の部
優勝者…野村幸那



他の写真は→国際版フォトギャラリー



平成29年6月5日
勇善会インド専用道場完成。インドの最も西のグジャラート州スラット市です。立派な道場ですね。




支部長のロイ・フェルナンデス師範













平成29年5月5日
インドネシア勇善会より。北ボルネオの空手競技会に参加したときの写真が数枚届きました。勇善会の名前もインドネシアでずいぶん知られるようになり、いろいろな大会に参加しているとのことです。この型はサイファですね。





平成29年4月21日
イラン勇善会の新しい広報ビデオが公開。47秒です。練習風景です。



平成29年4月9日
ネパール勇善会で黒帯授与式
ラム・チャンドラ・シュベディ支部長による初段合格者三月合格者へ黒帯が授与された


 ネパールには内戦や少年兵問題があります。(世界には、そういうことのない国の方が少ないです)。たくましく空手を学ぶ少年少女には、日本の子供には想像できないような危機感や真剣さを持っています。


平成29年3月20日 昇級審査会




平成29年3月5日
イラン勇善会チームがイラン国クエッタ州空手道大会で3位に入手しました。



平成29年1月1日
2016年8月に訪問したスウェーデンで見た小学6年生の女子の型の演武の動画が届きましたので参考にしてください。12才とは思えない迫力でアーナンクーという難しい型を演武しています。画像をクリックすると動画が始まります。




平成28年12月26日
インド勇善会第二回大会(12/11)が行われました。女子も多いのが嬉しいですね。











平成28年11月21日
ベネズエラ勇善会誕生


 南米のベネズエラという国にあるヒロシマカイ道場をベネズエラ勇善会代表に認定し、ウィリアム・オーガナ・ホセ・リバス師範を支部長として承認しました。



平成28年10月23日

第20回少年少女空手道交流大会が無事終了しました。

最優秀選手賞 野村幸那


期待賞(初めて参加した有望新人)
高嶺柑奈(小3)、阿部眞羽(小2)、横平心結(小1)、高嶺咲夏(小1)、玉城練都(小1)、鈴木ひかる(小1) ★鈴木ひかるさん(小1)は、参加した3部門全て優勝です。



形の部
優勝
酒井陸翔(小4) 鈴木ひかる(小1)
準優勝
野村幸那(中学) 、岡村颯二郎(小5)、
千々波侑太(小4)
3位
横平羽叶(小6)、山田大生(小5) 、上瀧暖大(小4)、高嶺柑奈(小3)、岩沢拓実(小2) 、千々波俊輔(小2)、玉城練都(小1)、高嶺咲夏(小1)

タッチ組手の部
優勝
高嶺柑奈(小3)、千々波俊輔(小2)、
高嶺咲夏(小1)、鈴木ひかる(小1)



準優勝
高嶺柑奈(小3)、岩沢拓実(小2)、
阿部眞羽(小2) 、玉城練都(小1)  

中段組手の部
優勝
野村幸那(中学)、岡村颯二郎(小5)、
山田大生(小5) 、千々波侑太(小4)



準優勝
上瀧暖大(小4)



自由組手の部
優勝
野村幸那(中学)、岡村颯二郎(小5)、
山田大生(小5)  

準優勝
横平羽叶(小6)、千々波侑太(小4)

3位
上瀧暖大(小4) 、酒井陸翔(小4)
  

敢闘賞 横平心結(小1) 

大会記念演武会




 


平成28年8月17日
尾本館長は招聘され8/9から8/15までスウェーデンを訪問、8/10から8/14にかけてストックホルム近郊のセーデルテリヤで一日4〜5時間、五日間のセミナーを行った。


写真はトピックスに置きました。

平成28年1月22日
2016/1/17にスリランカ
勇善会専用本部道場が完成し道場開きが行われました。たいへん素晴らしい道場です。












公式戦用の空手用マットが完備

トップレベルの選手と先生方

道場名は剛柔流勇善会スリランカ道場



平成28年1月19日
勇善会イラン直轄道場の広報ビデオを公開しました。(クリックするとyoutubeが開きます)




平成28年1月4日


スリランカ勇善会の中学生のチャツラ・ヴィドゥランガ・マドゥシャさん(勇善会二段)がスリランカ空手道連盟主催全スリランカ空手道選手権の形の部でみごと優勝しました。


12月23日
イランに第二支部誕生。(日本勇善会直轄イラン道場)
師範ハーム・ザファランロー






師範の妹さん(ヤサマン・ザフアランロウさん)も空手の指導者です。イスラム世界の女性にも空手は人気です。


12月14日
12月13日に行われた西スリランカ大会でスリランカ勇善会が支部長以下5名の生徒が金メダルをとりました。



サマン支部長も師範の部で組手優勝、型凖優勝。スリランカ支部は本当にオリンピックに出てくるかもしれません。 

10月19日
 

インド勇善会から届いた驚きの一枚。
生まれつき左足と、右手の肘より先と、左手の手首から先が無い少年ジョン君の肘打ちによる試割りです。空手とは人間の能力の限界へ挑戦し、それを乗り越えることだと思います。

9月29日
バングラデシュ勇善会が誕生しました

 
ルビアナ・アッメド師範は勇善会初の女性支部長です。8歳から空手を学び剛柔流三段。国際大会での優勝歴も持ちます。


9月20日 スペイン勇善会が誕生


 
支部長のリセシオ・プリエト・ブランコ師範は職業は医師という文武両道の人です。

8月12日
スウェーデンの「日本とのビジネスのためのサービスとヒント」というホームページに五月のニルソンさんの訪問記事が載りました。みんなよく写っています。ただしスウェーデン語です。

5月10日
スウェーデン勇善会支部長のニルソン夫妻が来日し勇善会本部で研修しました。歓迎演武会の様子です。




 これ以前のニュースは特に重要だった話題のみトピックスのページへ移動しています。
                 
        
※お問い合わせのメールには迅速に対応していますが、お使いのスマホや携帯が迷惑メール対策のためにパソコンからのメールを受付ない設定にされていると、こちらからの返信がはじかれます。
 返信がしばらく無い場合、お使いのスマホの設定を一時解除していただくか、あらためてPCからのメールでお問い合わせください。